なんかぬるぬるする

自転車のことなど。あとは音楽とか漫画とか。twitterにもいます

多摩川サイクリングロードと立川マシマシ

 

2016/05/05のお話


多摩川サイクリングロード(の途中)⇒立川まで
全体71㎞程度(往復)


僕よりも先に関東入りをしていた大学の先輩でバンドにも
誘ってくれたりもした「鹿さん(仮名)」という人がいます。

 

僕はこっちにきて一年くらい経ってるんですけど
互いに関東にいるという甘えからか
たまにtwitterでは絡むけど積極的には
連絡を取り合っておりませんでして

たまたま予定がかっちりはまりまして
良い機会なんでチャリンコに乗りましょう

って話になりましてね。

どこ行くかの綿密な話し合い(Lineで30分くらい)を経て

 

多摩川サイクリングロードに行くか

 

ということになったわけなんす。

スタート地点は羽田空港みたいですけど遠いし交通費もたけぇし
途中の中途半端なところからのったわけでして

そのルートが
恵比寿から駒沢公園の横を抜けて二子玉川橋沿いの
多摩川サイクリングロードに合流。そこからはサイクリングロード
を利用してひたすらこぎ続ける、というもの。

ちなみにこの時なんですが別にゴールを設定してなかったわけです。

途中の府中にワイズロードがあって(一応当初の目的地)一旦休憩。
その後ご飯を食べるところを探す形になり

・立川マシマシ
・からあげ丼

の二択を迫られる。両方とも立川にあるってことで
なるしまフレンズもあるってことで立川方面へ。

とりあえず立川で自転車を停めるときは

 

駅の真下くらいに位置してる
2段積みできる駐輪場が良い。


2時間まで無料ってところも大きい。

あんまりちゃんと見てないけど
たぶん2時間以降は1時間100円とかだったと思う。

先ほど出現した二択で立川マシマシを選択して
死ぬ思いをしながら腹を満たす。
ちなみに立川マシマシは駅の南口を出て速攻で左。
左側にローソンが見えたら斜め右前の道を進んで
なんか名前忘れたけどラブホの横だったと思う。
四つくらいのお店が入ってる感じの複合ラーメン屋だった。

食べた後
鹿「本家よりも野菜の量が多いらしいよ」
ぼく「ほぇ・・・・」
鹿「コールで野菜少な目の人多かったでしょ
ぼく「普通でって言っちゃいましたよ


その後はち切れんばかりの腹を抑える為
少しばかりの休息を経て柴崎体育館前のなるしまふれんずへ。

鹿の人「暗くね?」
ぼく「暗いすかね??」
鹿の人「やすみじゃね??」
ぼく「やすみすかね??」

・・・・水・木曜は定休日でした!!

そのまんま道沿いをまっすぐ下っていくと来るときに使った
多摩川サイクリングロードに戻れました。

ちなみに行きの時は地図が乗ってる標のところで
「どう行けばいいんすかこれ」みたいな話になり

ツール・ド・フランドルよろしくの石畳みの道をガタガタいわせながら
走ったんですけど、帰りに使った道がその迷ったところに合流してて
行きの時に無駄に身体を追い込んだ結果に。
帰りはまぁ行きと一緒で多摩川サイクリングロードなので
川沿いを延々こぎ続ける感じで。

ただ、帰りはやたら風が強かった。あと恵比寿に戻るまでに
多摩美術大の横のなぞの坂を上る必要がありすこし帰りの方が
運動強度が高かった気がする。
あと行きは神奈川側、帰りは東京側を使ったんですけど
神奈川側の方がたぶん風を防げそうな気も・・・。

全体の所感としましては

・微妙に未舗装のところがある
・ルートが一瞬わからないところがある
・微妙に狭い気がしないでもない

くらいが不満点なくらいで全体としては走りやすくて楽しかった。


上半身裸で走ってるおっさん、おじいちゃん率が高かった。

あとなんといっても人口が多いからか自転車とたくさんすれ違える
のが楽しい。
ガチ目で回してる集団とかもいて楽しそうだった。

もともとは九州にいたので自走して山に行くの余裕、とか
調子こいてましたけど

こっちに来てからはまず山に行くのが遠い。

どっかいい具合のとこを探しに行こうと思います。