なんかぬるぬるする

自転車のことなど。あとは音楽とか漫画とか。twitterにもいます

すいふとかーぼん

スイフトって聞くと

テンロク最強の運動性能「スイフトスポーツ」

が真っ先に浮かびますね。浮かびません?


しかしながら今回も自転車のお話です。
しかも持ってる機材とかじゃなくて
「よいな・・・」という願望のみのお話です。

以前の記事にも残してはいるんですが
僕個人としては最高のフレームは
CAAD9です。
おなじcannondaleのフラッグシップということで
supersix evoがとても欲しいのです。

単純に

軽量で見た目がすっきりなのに高剛性
この部分だけで憧れてる感はあります。

・・・だったんですけどー
マイナーってほどでもないと思うんですが
SWIFTCARBONってところのULTRAVOX
というフレームが気になっております。

南アフリカの会社って勘違いしてたんですけど
CEOが南アフリカの方みたいで
形式的にはドイツの会社みたいですね。
ちょこちょこ気になってたCANYONとかもドイツですね。
FELTもドイツか。CORATECとかもですね・・・。
他にも結構潜んでますねドイツ。。
さすが職人の国です。
(まぁ作ってるのは中国とか台湾とかだと思うんですけど)

まぁそのスイフトカーボンってところの
フレームが見た目すっきりしてて超かっこいいと思うのです。

ハイエンドの完成車の話になるのですが
同じくドイツが誇る変態スモールパーツ作成所
AX Lightnessと協力して
気持ち悪い完成車作ってるんですよね。
なんと完成車重量4.5㎏
・・・らしいです。

http://www.cyclesports.jp/depot/detail/37478

サイクルスポーツさんの記事に載ってました。

スカルプって名前らしいです。
すごく毛根に効きそうな名前ですね。
今のUCI規定知らないですけど
前のまんまなら6.7~6.9㎏くらいですよね。2.2~2.4㎏も何のパーツつけるんだよ。

まぁこれはハイエンドのお話でして
通常のフレームは
・ボトルゲージ
・シートポスト(3Tらしい)
で1.0㎏ちょいみたいです
フレーム単体は900g前後みたいですね。
デュラ完成車+コスミックカーボンアルチメイト
(他の細々はしらない)
の総重量が6.8㎏らしいですからね。

supersix evoと争うレベルの軽石フレームですね!!
見た目もすごく好みで気になっております。

そしてこのスイフトカーボンが今度
HYPERVOX

というエアロフレームを出すらしいのです。

形状とか重量がどうこうというより色がですね。
ですごく欲しいな、と思いましてね・・・・。
気になった方は
「SWIFTCARBON Hypervox」
で検索でもしてみてください。。


そんなわけでチラ裏感がすごいですけど
今乗ってるGDR zaniahにも結構満足ではありますが

いつかフレームで買うときは選択肢として
結構強めにカットインしてきてます。
というお話でした。